シンセサイザーメーカー REON 情報ページ

大阪のシンセサイザーメーカー「REON」の情報ページです!

driftbox シリーズは開発初期にシリーズ化構想、デザイン、機能アイデア、
シリーズの名付けなどなど、implant4が大きく関わらせていただいた製品です。
販売をご希望される小売店様がいらっしゃいましたらぜひご連絡ください。

driftbox series product design, function idea, named the series, etc.
implant4 is the jointly developed products.
We are looking for a overseas synthesizer shop that you want to sell REON products.

Japanese synthesizer maker REON

 

driftboxシリーズ

● driftbox S
[Analog "drift stick" Synthesizer] ¥ 45,800(税抜)in store now!

REON driftbox S Analog Synthesizer
driftbox SはCVコントロール可能な2VCO(+noise)のアナログシンセサイザーです。
Prophet5と同じSSM2044チップをフィルターに採用しています。 (次回入荷のモデルからラダーフィルターに変更されるかもしれません)
VCO1と2はクロスモジュレーションをかけ合うことができ、オシレーターからのフィルターカットオフ変調もかけられますので過激な音の変化を得ることができます。 オシレーターのピッチ、フィルターのカットオフを同時にコントロールできる「drift」Stickを搭載しています。

● driftbox SE
[4Voice Paraphonic MIDI Synthesizer] ¥ 52,290(税抜) in store now!

REON driftbox SE 4Voice Paraphonic Synthesizer   
driftbox SEはCV/MIDIコントロール可能な4ボイスのシンセサイザーです。
6種類のウェーブフォームを持ったDCO×2とスタイナー型アナログフィルターの組み合わせで音を作ります。 スタイナーフィルター搭載ですので荒れた過激な音が出ます。
オシレーターにはクロスモジュレーションやオシレーターシンクを搭載、フィルターにはオシレーターからのカットオフ変調、エンベロープはAD/ASRの2タイプを搭載しています。 「drift」Stickで劇的な音色変化が可能です。

● driftbox R Limited
[Analog synthesizer with envelope] ¥ 50,000(税抜) in store now!

driftbox R Limited
driftbox R_Limitedは2VCOのデュオフォニックアナログシンセサイザーです。 driftbox Sに搭載していた「drift」Stickを無くす代わりにADSRエンベロープを搭載し、 パーカッシブなサウンドやエンベロープでのVCO/VCF/VCAへの変調が可能になりました。 その他、オシレーターシンクやオシレーターのオクターブ変更等の機能も追加されています。 ※VCFはラダータイプのローパスフィルターが搭載されています。

● driftbox R MIDI
[Analog synthesizer with envelope/MIDI] ¥ 56,000(税抜) in store now!

driftbox R MIDI  
driftbox R limitedの基本設計に加え、MIDI対応したデュオフォニックのアナログシンセサイザーです。 MIDIでのコントロールはもちろん、CV IN/OUTも増設されており、 DAWやシーケンサー、その他アナログシンセサイザーとの親和性の高い設計となっています。 「MIDIでのピッチベンドやポルタメント対応なのでキーボードでのソロ演奏も楽しいです。是非キーボーティストさんにも使って欲しい(製作者 荒川さん談)」との事です。

● driftbox J
[VCA/CV Programmable Joystick Unit] ¥ 39,700(税抜) in store now!

REON driftbox J VCA/CV Programmable Joystick Unit
Driftbox JはMIDI/GATE同期の16STEP簡易シーケンサーに加え、2ch VCA、2JOYSTICK、2CV OUTを搭載したユニットです。2つのJOYSTICKのX軸はVCAをコントロールし、外部入力の音量に変化を与え、X軸はCV OUTPUTへCVコントロールを出力します。
簡易シーケンサーはJOYSTICK(XY軸)の動きを記録できるのでX軸のVCAで外部入力音の音像に変化を与えるパンナーとして使用したり、Y軸で複雑な変化を持つCVを作成する等、CVで外部のシンセに変化を与えられます。  

●簡易シーケンサーをマスターとして使用する時は以下の動作が可能です。
・リアルタイムにJOYSTICKの動きを記録し再生する「マニュアルモード」
・4秒~6秒の間に記録したJOYSTICKの動きをループ再生させる「ループモード」
・16STEPメモリーにあらかじめ打ち込んだJOYSTICKの動きを再生する「ステップモード」

●簡易シーケンサーをスレーブとして使用する時は以下の動作が可能です。
・16STEPメモリーに打ち込んだJOYSTICKの動きを再生する「ステップモード」

簡易シーケンサーの同期方法はGATE IN/MIDI IN(MIDI CLOCK)に対応しています。
※マスター動作では全機能を使う事ができますが、スレーブモードでは機能が制限されます。

driftboxシリーズのオプションパーツ


●マイクスタンド取付用アームアタッチメント ¥ 9,800(税抜)
driftboxをマイクスタンドに取り付けるアタッチメントです。
(REONでの穴開け加工が必要ですのでお問い合わせ下さい)
製品カタログPDF
 
●EuroRackマウントキット ¥ 18,000(税抜)(受注生産になります)
Eurorack規格のモジュラーシステムにdriftboxシリーズをマウントするためのアタッチメントです。
(REONでの穴開け加工が必要ですのでお問い合わせ下さい)
製品写真   

driftbox modularシリーズ

● driftbox modular MKⅠ ¥ 620,000(フルスペック時、税抜)
 受注生産になります

REON driftbox modular mkⅠ
driftbox Sを中心にしたスーツケース型モジュラーシステムです。
組み込むユニットの種類などの仕様はご希望に合わせて製作致しますので内容によって価格が変動します。

● driftbox modular MKⅡ ¥ 795,000(フルスペック時、税抜)
 受注生産になります

REON driftbox modular mkⅡ
driftbox Rを中心にしたスーツケース型モジュラーシステムです。
組み込むユニットの種類などの仕様はご希望に合わせて製作致しますので内容によって価格が変動します。

 その他の製品 

● M-System C1 modular synthesizer ¥ 624,000(税抜)in store now!

REON M-System C1 modularsynthesizer
VCO×3、VCF×3、VCA×2、ENV×2、LFO×1、MIXER×2という構成のモジュラーシステムです。

● GLIDER  CV Portamento Unit¥ 6,800(税抜)現在受注生産となります    

入力されたCV信号をなだらかに変化させ、ポルタメント効果を得ることができるコンパクトなユニットです。