電氣蕎麦(電気蕎麦、電気そば)さんはこんなお店です
TOPページにもどる
    
 
「電氣蕎麦」は

こんなお店です
 
 

implant4から1駅(徒歩15分)の距離に新しいお店 「電氣蕎麦」 がオープンしました。

蕎麦とシンセを合体させた個性的で面白いお店ですのでこちらで紹介させていただきます!


implant4にご来店いただいたことのあるバンドの方々を中心に経営されているお店です。

夜9時くらい~深夜3時くらいまで営業されていて、蕎麦だけでなく一品料理やお酒を楽しむことができます。


私たちも時々implant4に来られたお客さんと一緒に遊びに行ってます!








お店の外観は

こんな感じです
   
正面から見ると

右上の丸い窓の電灯が

光ったり・・・
・・・消えたりしています

離れた場所から見ても

電灯の点滅は見えます
素敵です
   
店内はこんな雰囲気です

壁は鉄板とボルトで

構成されています

暗めの明かりとこの内装が

独特の雰囲気を

醸し出しています

異次元空間です
この日はお酒と一品料理、

最後に蕎麦を

いただきました

手作り生蕎麦です
店内にはモジュラーシンセを

中心にパッチングされた

アナログシンセサウンドが

BGMとして鳴り響いています
   
お店の内装を

写真撮影していると

常連のお客さんが

いらっしゃいました
白い人、黒い人、茶色の人が

三人で来られたようです

お話してみたところ

「moog のラダーフィルターは捨てがたい 」
とおっしゃっていました


猫の常連さんも

かなりのシンセ通です



お店の方に伺ったところ

猫が時々散歩ついでに

入口から中の様子を窺うそうです


シンセ音に誘われて

覗いてみたくなるんでしょうね

でも店内までの通路が長いので

怖がって入口より奥へは

入れないようです


   
ということで、「電気蕎麦」さんを紹介させていただきました

それではみなさん、現地でお会いしましょう! (笑)

 

電気蕎麦


   住所 :    大阪市北区天満3-5-1    →  グーグルマップで表示

   TEL :     06-6809-5260

   定休日:   火曜日

   営業時間: 夜9時頃~27時頃まで
         (お客さんがいらっしゃらない時は早く閉店する場合があります)

TOPページにもどる